前へ
次へ

保湿ケアにクリームを取り入れて乾燥を防ごう

乾燥肌が気になるときは、しっかり保湿することで改善することができます。
保湿に効果がある化粧品はいろいろありますが、より効果が高いと言われているのがクリームです。
ヒアルロン酸やエラスチン、セラミドといった保湿成分が配合された製品を選べば、保湿効果をしっかり実感することができ、乾燥からお肌を守ることができます。
また、より効果をしっかり実感したい場合は、使用方法を正しく行うと良いでしょう。
まずクリームを使用するタイミングは、洗顔後、できるだけ早い方が良いです。
特にお風呂上りは水分の蒸発が早くなり、乾燥してしまいます。
水分の蒸発を防ぐことで乾燥を防ぐことができるので、早めにお肌に浸透させましょう。
そして、量は少なすぎても多すぎてもいけません。
商品の説明にかかれている適量をしっかり守ることが大切です。
そして、適量のクリームを乾燥が気になるところを中心に伸ばします。
伸ばし終わったら、手の平で顔を包み込むようにしておさえて、保湿成分をしっかりお肌に浸透させるようにしましょう。
さらに部分的に乾燥が気になるところには、少量を重ねづけをするときちんと保湿ができます。
乾燥はシワやたるみなどさまざまな肌悩みの原因になるので、日頃からしっかりケアをしましょう。

Page Top