前へ
次へ

蒸しタオルを使った美容法がお気に入りです

お肌が乾燥してゴワゴワしているときや、お肌がザラザラしているときは、クレンジングした後に蒸しタオルでお手入れしています。
清潔なお肌に蒸しタオルを1分ほどのせるだけで、お肌の状態が驚くほど変わります。
まず、硬くなってゴワゴワしているお肌がふっくらと柔らかくなります。
また、毛穴の汚れが詰まってザラザラしているときも、蒸しタオルをのせるだけでツルツルのお肌になります。
蒸しタオルをのせる時間は1分ほどと短いので、急いでいるときや疲れているときも面倒に感じることがありません。
また、お肌がくすんでいたり、カサカサしてメイクのりが悪そうなときも、蒸しタオルを使えば血行が促進されて透明感のあるうるおったお肌になれます。
蒸しタオルをのせた後に気を付けていることは、必ず冷水で洗い流して毛穴を引き締めることです。
また、化粧水とクリーム、または乳液で忘れずに保湿をしています。
ちなみに、蒸しタオルを使った美容法は、お風呂の中でも手軽にできます。
温かなタオルを顔にのせればリラックス効果もあるので、疲れているときも実践しています。

Page Top